マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

のみくい

とうだいに学びにきました

千葉県は銚子の犬吠埼のとうだいには200円で入れました!!何を学びにきたのかといいますと、レンズです。灯台に使っている超巨大なフレネルレンズを見て感銘を受けよ。そう大宇宙からの電波を受け、昼頃から片道100km以上ある銚子にやってきました。 でっかい…

ウィルキンソン ドライコーラとクリアジンジャーがおいしい

わたしは何も入っていない炭酸水が大好きで、ほとんど毎日のように飲んでいる。甘いジュースが苦手なわたしにとって、これは十数年続いた習慣だ。冬場はお茶ばかり飲んでいるけれども、夏場は抜群に無糖炭酸。割材としてではなく、そのまま飲むのがいいのだ…

機那サフラン酒

赤本導師よりサフラン酒というステキな名前のお酒があると聞き、どんなものだろうと好奇心に負けて、一本頼んでみた。 この酒。かつては『養命酒』と勢力を二分にしたほどの薬用酒だったという。同じ天を戴くことはできない、というわけでもないのだろうけど…

江東区『ROCKETIIDA』 写真展「ねこのあきち 8 われ」

わが友人SAGARA氏が毎年恒例の猫写真展を開催した。 場所も恒例、江東区にある『ROCKETIIDA(ロケッテーィダ)』だ。 ここはお茶を一杯頼んでくれれば、店内の猫写真を眺めることができるという、 とても気楽に写真を眺められるギャラリーだ。 このように猫写…

亀有 『湘南タンメン』が超絶においしい件

東京は葛飾区。亀有に突如現れたのは『湘南』の名を関するラーメン屋。 その名も『湘南タンメン』。 湘南のタンメンはいわゆるラーメン屋の野菜が乗ったタンメンとは違い、 あっさりめスープに細麺だけの、非常に繊細なラーメンである。 そんな情報をどこか…

ニッカ アップルブランデー XO 白

わたしが蒸留酒を初めて飲んで、好きになったのはブランデーだった。 人馬のマークでおなじみレミー・マルタンVSOP。 華やかな香りがそれまで口にしたどんなものよりも強烈で、 まるで香水を飲んでいるかのような気分だった。それから、自然と蒸留酒を好むよ…

くいのみ屋『ふう』でヒツジを食べる

酒飲み友達四人といってきました。 亀戸は羊肉料理『くいのみ屋 ふう』 ヒツジだいすきなわたしはホイホイついていって、 盛大にのみくいをしてきました。前菜として三種盛り(四人前) ラムぽん パクチー餃子 ラムチャーシュー スペアリブ トムヤム水餃子 ク…

ワンカップ大関

コンビニでお酒を物色しているとき、ふと目に入ったワンカップ。 井之頭五郎が 「…ストリップか 観てみようかな… 十年ぶりくらいに …どんな気分だろう」 と呟いた気持ちが乗り移ったのか、これをカゴに入れていた。それにしても、ワンカップを飲んだことなど…

マリー・ボーン

じつはこのブレンデッドウイスキー。 タリスカー5Yをキーモルトにしていると聞いてから、 なにげに飲みたかったお酒だ。 タリスカーはわたしのもっとも好きなお酒のひとつ。 だが、5年ものというのは一般には販売されていない銘柄だ。一本1000円前後で打って…

アードベッグ10年

ウイスキーというか蒸留酒が大好きで、よく飲んでいます。 その中でもスコッチ。シングルモルトが大好きで、 さらにシングルモルトの中でも一番好きなのは『タリスカー』というお酒。 アードベッグは十年ものを数十年前に飲んでから、嫌いではないものの わ…

ニッカ シングルモルト“余市”

スーパーのお酒コーナーを歩いていたらふと目に止まったのがニッカの『余市』。 ずいぶん前に飲んで、宮城峡のほうが好きかな。と思ったきりだったので、 お安いやつだったから買ってみたらこれがおいしい。 予想外のおいしさだったので、ブツ撮りに走るとい…

カフェ『黒猫舎』

以前この道を通ったときに名前が気になっていた。おそらく生猫はいないのだろうが、猫好きのにおいがプンプンする。 いつか入ろう入ろうと思い、ようやくチャンスが巡ってきた。 荒川区は町屋駅から少し離れたところにあるカフェだ。 店名もいいがキャラクタ…

プーアル茶(生茶)

ちょっと前からプーアル茶にご執心なわたし。 というのもプーアル茶には熟茶と生茶というものがあり、 日本で一般的なのは熟茶。 ならばと通販してみた生茶がおいしいのなんの!!ものぐさなわたしは一回淹れたお茶で、 その日一日お湯を足し足し飲むことが多…

レストラン『オオタニ』

大きな地図で見るわがお友達の「なつかしの味」でもありステキに古風なリストランテ。 行ってきました「レストラン オオタニ」。 以前一度来てからしばらく間が開いているが、これで二回目の来訪。 しかもメンバーは前と同じ四人。運命を感じる。川越街道沿…

D600故障と菱の実

母が好きだった菱の実を手に入れたので、 これを茹でていただく。 もちろん仏壇にも添え、 父には「別に食べてもいいですよ」的なコメントを添えて。 わたしがまだ子供の頃、早々にお浄土に旅だったため、 今では扱いがぞんざいなのは仕方がない。菱の実は英…

南アルプス天然水Sparkling

南アルプス天然水のガス入りが出るということで、発売日に箱買い。 日本の水好き&炭酸水好きとしては気になる一本だった。 なお、天然水でスパークリングといっても炭酸は後から入れたモノ。 あくまで『天然水ベース』で作った炭酸水だ。 ペリエみたいなナチ…

名古屋 矢場とん

大きな地図で見る 先日、お仕事の都合とはいえ夜の9時ごろから車で名古屋に向かい、 朝イチで仕事をこなして午前中のうちにまた東京に向かうという強行軍。 せめて昼食くらいはうまいものをいただきたい。 そんなわけで味噌かつでおなじみ『矢場とん 本店』…

AFS 純米スパークリング日本酒

ちょっと前に友人がうまいうまいと飲んでいたので、 わたしもつられて買って見た。 『木戸泉 AFSスパークリング日本酒』AFSというのがニッコールの超音波モーター付きAFレンズみたいでいいですねえ。スパークリング日本酒というとまず甘いというのが定石なの…

墨田区 錦糸 レストラン『三好弥』

大きな地図で見る 夕方。母の見舞いのあとに亀戸へ向かう。 無印良品に枕カバーと、母が食べたいといっていた塩せんべいなど探してみるかと。 結果、無印には目当てのものはなく、塩せんべいは情報不足と時間的に遅かったので断念。 これは業腹、ということ…

町の猫写真展へ

大きな地図で見る石友であり猫撮りつながりでもあるSAGARA氏が毎年やっている猫写真展が、 江東区大島のギャラリーカフェ『ROCKETIIDA』で開催している。 たまたま休みだったので、ふらりと昼食を食べがてらに冷やかしに行く。 幾度か足を運んだことのあるこ…

ザ・グレンリベット12年

しばらくお酒は飲まないでいたんだけど、ちょっとアレな気分だったのでお祓い的に一杯だけ。 リベット12Yが3000円しないで買えるとはいい時代になったもので。 せっかくの未開封ボトルなのでさくっとブツ撮り。 このあいだスピードライトを落として故障させ…

粕取り焼酎「おんつぁ」

先日、故あってお酒をいただいた。 『吟醸粕取焼酎 おんつぁ』というものだ。 かつてわたしはこれを含めて三本のカストリを飲んだが、 うち二本はいただきもの。 前世、わたしは大工職か何かで、 カストリ焼酎が好きな人物だったのかもれしない。 なにやら、…

いなばのタイカレー

たまたま近所のミニストップに行ったさい、 缶詰コーナーを通りがかって一度スルーして二度見。 そんな珍しいタイカレーの缶詰。 こりゃ面白いとカゴに入れる。ひとつ100円ほど。安い!! 食べてびっくりの本格派。 初めて食べたのはイエロー(それしかなかった…

秋葉原。ジャンク通りの牛カツ

大きな地図で見る 秋葉原のジャンク通りに牛カツを出す店がオープンしたと聞いて、 スキを見ていってきた。 牛カツは豚や鶏にくらべて難しいので期待大。 ちなみに店名は、牛カツ専門店「牛かつ壱弐参」。 まだサイトなどはないようだが、検索すればレポは見…

富岡八幡宮の例大祭とみせかけて食べ歩き

つい先程の日曜日。富岡八幡で例大祭をやっているというので行ってきました。 24mm一本でぶらりと出かけたため、壮麗な神輿を激写するには射程距離が足りず惨敗。 人出のすごいことすごいこと。 ここは江戸の時代からこんな感じだったんだろうなあ。とか思い…

鮎づくし

ここのところ更新をできないまま七月を過ごしておりましたが、 決して体調が思わしいなどではなく、単にリアルが忙しいだけで。 その証拠に過日、友人と鮎を食べに行ったりしておりました。 ウナギなどはなんというか別格という気がするけれども、 川魚のな…

カストリ

ひょんなことから産廃レンズの先達よりいただいたお酒。 『山廃純米 粕取焼酎 飛良泉』 カストリ焼酎! しかも山廃で純米の酒粕から蒸溜したもの!! これは珍しいものをいただいてしまった。 ということで仕事から帰っていそいそと飲ませていただきました。 蛇…

友達のお誕生日会

大きな地図で見る 東京は荒川区西日暮里。ほとんど谷中といっていい場所にある、『もんじゃ 大木屋』に行って参りました。 一日三回転、予約のみというお店で、5名様から受付というハードルの高い店だったので、一度行ってみたいけどもなかなか機会がない。 …

神社と仏閣

[深川不動堂] [富岡八幡宮] ヒマをもてあました友達といっしょにいってきました。 深川不動と富岡八幡。 正月も四日ともなれば空いているだろうと思ったのだけれども、これがなかなか。 正月は地元の神社しかいかないわたしにとってみて、これはけっこうなカ…

谷根千で猫と中華と古本

今日はお休みだったけど午前中のみ軽くお仕事。 なので仕事を終えてから根津の『海上海』でちょっとランチをいただいてきた。 [煮込み牛バラのあんかけ丼] ランチメニューの中で一番高い980円!! たまには奮発と思ってオーダー。いやうまいうまい!! 中華風の…