マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

Micro NIKKOR 60mm/F2.8G

またニコンミュージアムにいってきた

二度目のニコンミュージアム参り。前回はオープンのさいに行ってきた。 今回は特別展でニコンの試作機たちがズラリ。しかも、実在すら定かではなかった幻の『試製 Macro-NIKKOR』が出ているというので、時間を作って品川へ向かった。 ニコンのマクロレンズは…

バンブルビー・ジャスパー

D610/Micro NIKKOR 60mm/F2.8GIndonesiaFoV=50mm インドネシアからお越しの、マルハナバチの名前を持ったジャスパー。はて、マルハマバチとはと思って画像検索をすると納得の色。日本的にはクマバチの背中の黄色。花の花粉の色だ。オレンジがかった色濃いイ…

キラキラと煌めくもの サンストーン

TanzaniaD610/Micro NIKKOR 60mm F2.8G 今、石関連の中でにわかに話題になっているのがサンストーン。といってもこの写真のものではなく、オーストラリアの鉱山でわずかにワンポケットのみ見つかった、無色のサンストーンに帯長な赤鉄鉱やチタン鉄鉱が格子状…

アクアマリンとスペサルチンをテスト撮影

Naggar mine. Northern areas of PAKISTANFoV=36mmD610/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED 実は撮影台を新しくした。今までは常設で水平撮影台と、オプチフォトを垂直撮影台として使っていた。けれどもわたしの環境の顕微鏡では、どうやっても6mm以上のものは…

NIKON OPTIPHOTのLED化

ニコンのシステム顕微鏡、オプチフォトのハロゲンランプが焼き切れてしまい、ちょうどいいのでLEDランプにしようと適合しそうなものをいろいろ購入。 画面中央下が本来のオプチフォトについていたハロゲンランプ。規格は12V50Wで、口金がG6.35というやや特殊…

ぶらり上野動物園

上野動物園におさんぽに行った時の写真を貼り忘れていたので、ずいぶん日にちが立ってしまったんだけれども、貼っておきたい。 なぜかわたしは、上野動物園に行くとカバから見たがる。ノーマルカバもコビトカバも大好き。 目線をもらおうと思ったら潜られて…

尊し春の花

[タンポポとイヌノフグリ] そろそろ春物に変えなきゃと思われさる日が続き、地面を見れば雑草と呼ばれる草達も花を咲かしてきた。こういう日はマクロレンズをつけたカメラを持っていると楽しい。あちこちで這いつくばり、シャッターを切る。 [ユキヤナギ] ユ…

NIKON MUSEUMに行ってきた

品川駅より歩いて数分のところにある、『品川インターシティ』。 ニコンミュージアムはここのC棟に現れた。 2017年に100週年を向かえる光学業界のトップブランドは、 それにむけて着々と盛り上がりを増しているようだった。 わたしもニコンファンとしては一…

OGK kabutoのASAGIにピンロックシートをつけてみた

そろそろ寒くなるし、バイク通勤の身としてはきびしい季節に。でもバイク通勤は電車よりも安いし身軽なので、毎日、雨にも負けず風にも負けずぶいぶい走っている。幸いなことにこれまで事故もなく過ごしてきている。 しかし、冬の寒い飛。こと雨の日だと自分…

アゲハチョウの羽を接写

D610/OPTIPHOT/NIKON M plan 5 0.1 210/0 昨日、雨の道端でナミアゲハを拾った。 捕ったのではなく、拾った。 寿命だったのだろう。けどもその姿が美しかったので、 手近な紙で三角紙を折り、家まで持って帰ってきた。 三角紙というものを見るのも折ったのも…

くいのみ屋『ふう』でヒツジを食べる

酒飲み友達四人といってきました。 亀戸は羊肉料理『くいのみ屋 ふう』 ヒツジだいすきなわたしはホイホイついていって、 盛大にのみくいをしてきました。前菜として三種盛り(四人前) ラムぽん パクチー餃子 ラムチャーシュー スペアリブ トムヤム水餃子 ク…

はるねこ

日々是なにかとせわしない時期。 いい天気だというのに猫の一匹も撮れない。 仕事のときもカメラを持ち出し、せめて通りすがりに一枚。 この切り株の上によく猫が座っているのだ。一枚は二枚に。二枚は四枚に。 猫に飢えているわたしへのサービスは爪とぎシ…

春はツンデレ

めっきり春めいてきた往来を歩けば猫に当たる。 それまでどこか暖かい場所に篭っていた猫たちが町を我が物顔で闊歩する春です。 今日も道を歩いていたら黒猫がわたしの前を横切る。確固たる足取りでどこかに向かっているようだけれども、 さしあたってとくに…

あしあと

雨が降った翌日の砂利道に轍が。 子供の足跡と、謎の四輪車。 いまいち轍からもとの車両を特定できずに戸惑う。大きさは子供の足あと。 しかしながら随伴する大人の足跡は見当たらず。 何か大いなる謎がこの轍と足あとに隠されているのでは。猫の足跡も怪し…

写真展と猫撮りの谷根千

写真家。内藤明氏による写真展『Light』を見学させていただきました。 スタイケントーキョー。というギャラリーです。 知人のお師匠様ということでここを紹介していたのと、 写真展というものにあまり行ったことがないため興味があったこと。 なにより谷根千…

ジルコン

Hunzatal Gilgit Pakistan FoV=16mm D600/bellows/EL-NIKKOR 50mm F4(rev) パキスタンよりお越しのジルコンさん。 色は地味で、強い光の下でなくては黒く見える。 しかし結晶の形がすっきりと綺麗なので手に入れた。 ほとんど風化しつつあるもろい母岩にがっ…

螺旋階段

出張先で泊まったビジネスホテルが塔みたいで面白かった。 客室は外周と、中空になった中心部の内周にピザみたいな形に配置されていた。 何かこう、魔術師学院の塔。しがない学生たちが寝泊まりしている寮みたいだ。 想像力を刺激されて、カメラ片手にホテル…

春っぽい植物たち

春です。花粉の訪れとともに春がやってきました(ニッキシ!) この時期ばかりはわたしも植物どもに目を向けたい。 見ているほうはさぞかしつまらぬ雑草ども。と思われましょうが、 撮っている身としてはじつにかわいい雑草なんです。 上のイヌノフグリなんて植物界…

リキッドクリスタル

一ヶ月以上、自室のそうじをしみじみやり続けているのだけれども、 無くしたと思っていたものがぽろぽろ出てくる。銀製のネックレスチャーム。 昔撮った写真の束。 PLフィルター。 スティッチのぬいぐるみ。 そして、液晶の入った小瓶。この液晶はずいぶん前…

地下鉄の配管

細いパイプが整然とどっかから来てどっかに向かっていく。 最近の地下鉄でここまで露骨な配管は珍しく、 だいたい隅っこの方にまとめられて箱がかかっている。あら珍しい。 素通りするのももったいないので、 立ち止まってパチリと写真に収めておく。 なんだ…

上野動物園

母がお浄土に旅立って、今まで見舞いに行っていた休日がぽっかり空く。 いや、休日なんだからぽっかり空いているのが普通なのだけれども、というわけで一日完全にオフなので上野動物園。 60/2.8Gのマイクロニッコールと、Ais200/4のマイクロニッコール。 そ…

水元公園『菖蒲まつり』

仕事の帰り。駆け足で水元公園の菖蒲まつりに出向く。 時間的には18:30〜19:00くらいの時間で、 ギリギリ明るいかな? という光線具合。 640〜2000ほどの高isoで撮影しているため、 画像は荒く、どうもピントがきてない写真ばかり。 思いつきで移動したので、…

名古屋 矢場とん

大きな地図で見る 先日、お仕事の都合とはいえ夜の9時ごろから車で名古屋に向かい、 朝イチで仕事をこなして午前中のうちにまた東京に向かうという強行軍。 せめて昼食くらいはうまいものをいただきたい。 そんなわけで味噌かつでおなじみ『矢場とん 本店』…

墨田区 錦糸 レストラン『三好弥』

大きな地図で見る 夕方。母の見舞いのあとに亀戸へ向かう。 無印良品に枕カバーと、母が食べたいといっていた塩せんべいなど探してみるかと。 結果、無印には目当てのものはなく、塩せんべいは情報不足と時間的に遅かったので断念。 これは業腹、ということ…

ローパス拭いてもらいにサビセンへ

ちょっと前に神奈川県は生麦にあるニコンの修理工場へD600をメンテに出したところ、 シャッターユニットが交換となった。 ダスト問題でおなじみの初期ロットゆえ、これは正直嬉しいというかホッとした。が、ユニットを変えてもしみじみダストは出る。 新品に…

柴又 八幡神社

大きな地図で見る 柴又のビッグネームの宗教施設といえば!? そりゃあもちろん八幡様ですよねー ウソです。帝釈天も近いのでそのうち写真のひとつも撮っておきたいんですけど、 わたしは神社のほうが好きなせいか、ついつい鳥居をくぐっちゃいます。 仏教施設…

町の猫写真展へ

大きな地図で見る石友であり猫撮りつながりでもあるSAGARA氏が毎年やっている猫写真展が、 江東区大島のギャラリーカフェ『ROCKETIIDA』で開催している。 たまたま休みだったので、ふらりと昼食を食べがてらに冷やかしに行く。 幾度か足を運んだことのあるこ…

使えないレンズ フジノンR 200mm F1.5

ほぼマクロ専門のわたしだけれども、 ヘンなレンズがあるとお値段とお財布と相談をする。 もちろん、手に入れたそのすべてが使えるわけではない。 手に入れて笑うことが主とした動機だ。 画質的な意味で使えないものもずいぶんあるし、 物理的に装着できなく…

インフルエンザ特効薬『イナビル』

職場の同僚がやけにゲフゲフ咳をしているなあと思っていたのだけれども、 インフルA型にかかった。という知らせを受けて三日後。 わたしはフトンの中、高熱で朦朧としていた。 土曜の夕ごろにかけて調子がみるみる悪くなっていき、 日曜の夜には38.2℃という…

ゆきだるま

先日関東に降った、記録的な豪雪であたり一面雪だらけ。 それでも仕事には行かねばならず、ブーツでざくざく雪道を踏破。 道々、やはりというかあちらこちらに雪だるま。 これはその記録である。 本邦の雪だるまは二段であり、 あたらのSNOW MANは三段である…

根津駅

谷根千歩きに根津駅へと降りるとき。 あるいは上野動物園へ池之端門から行かれる方。 はたまたみんな大好き『海上海』に行かれるときはちと遠回りであるけれど、 ぜひ湯島側の不忍池口の改札を降りていただきたい。 『根津文庫』があるからだ。 通勤や通学。…

街角の信仰

大きな地図で見る たまには通らない道を通ってみよう。 そんな気分のときにはたいてい面白いものを見つける。 ほぉら見つけた!! 合掌してからばしばし撮影させていただく。 すると背後からチャリに乗ったじいちゃん。「おぅ! そこの扉開けてみるといいよ!!」…

はじまりのカメラ RICOH R10

わたしはもともと文字書きで、むしろ写真は嫌いな立場だった。 ある日、10年以上も書きためた文章の容量が写真一枚にも満たない。 そう知ってからというもの、なんだかよくわからない逆恨みを抱いていた。 高校時代は写真部的な部活に属していたにもかかわら…

ブルーローズ

欧米には「存在しないもの」の比喩として、 Blue rose。ブルーローズという言葉があるらしい。 最近では実際にあるというけれども、 初めてこの言葉を知ったときには「いい言葉だなー」と思ったもので。 「白いカラス」という言葉もあるが、 こちらは最近発…

うらがわ

大勢の人がなだれ込んだあとのプラットホーム。 人の流れに乗るのに飽きて立ち止まればあらふしぎ。 こんなステキな暗がりが。 ちょっとしたデッドスペースに潜り込めばほらそこに。 こんなステキな宝物が。 でも今週のジャンプはもう読んだしうちにあるし。…

紅葉黄葉

この時期の落葉樹たちときたら散り際までサービス精神旺盛。 どうよこのオレの散り様、どうよ? みたいなグイグイと押しの強さ。 もみじ先輩サーセン、超イケてますから許してください。 赤組黄組あいまって植樹面積ごとに自己主張の張り合い。 わたしは今日…

秋薔薇のふつくしきかな

いくぶんビビッドに撮るお花のいとふつくしきかな。 拡大してみるとおぞましい色ズレや収差が出ているが、 たまにはこれくらい画像をいじってもいいじゃない、みたいな。 お花はいつも撮ってからもそっと絞るべきであった。 とか、いくぶんアングル変えるべ…

鰯雲

先日。さる催事が終わって外に出ると、空にはみごとな鰯雲。 これを撮らないカメラ持ちはおるまいよ。 わたしはマクロ好きで普段からマクロレンズを付けっぱなしなので、 空だってマクロで撮らせていただく。 「ほらほら、空スゴいよ!!」 と、友達にも声をか…

深窓の令嬢猫

今日はへろへろで帰ってきたのだけれども、 ふと思い立って寄り道。 いつも出窓でもの憂げに通りを眺めているあの娘に逢いにいこう、的な。 明るいうちは姿を見せない夜猫。 ISO6400のザラザラ画像でもいい。 写真でいつでも逢えるように。 にほんブログ村 […

いなばのタイカレー

たまたま近所のミニストップに行ったさい、 缶詰コーナーを通りがかって一度スルーして二度見。 そんな珍しいタイカレーの缶詰。 こりゃ面白いとカゴに入れる。ひとつ100円ほど。安い!! 食べてびっくりの本格派。 初めて食べたのはイエロー(それしかなかった…

D600と近況

D600のローン手続きが終わったあたりで母が倒れまして。 いわゆる危篤という状態で、手術騒ぎで意識はなくなるわ 自立呼吸が止まるやらでもう大変。 一時は最悪の事態と最悪で最悪な事態も覚悟しました。 が、このたびようやく自分でゴハンが食べられるまで…

鮎づくし

ここのところ更新をできないまま七月を過ごしておりましたが、 決して体調が思わしいなどではなく、単にリアルが忙しいだけで。 その証拠に過日、友人と鮎を食べに行ったりしておりました。 ウナギなどはなんというか別格という気がするけれども、 川魚のな…

猫の道

獣道。という言葉があれけれど、仮にも生まれも育ちの東京のわたし。 そんなものは見たことがない。歩いたこともない。 街に住むのはニンゲンと鳥と犬と猫くらいなものだ。 ニンゲンは藪を漕がずとも舗装された道がある。 犬もニンゲンに飼われて舗装の道を…

黒猫一家

この日は体調不良で早めに仕事を上がらせてもらった。 定時帰宅だと日が暮れてしまうので、明るいうちに帰るのは新鮮だ。 そうなるとカラダの不調を乗り越えて猫たちを撮りたい衝動に駆られるのもやんぬるかな。 そうだ、さいきんご無沙汰している小料理屋の…

荒川区 石浜神社

大きな地図で見る 石浜神社は隅田川の近く。荒川区だか墨田区だか台東区だかよくわからない場所にある。 所属は荒川区の南千住ということになり、意外と南千住駅からも近い。 もともとこの神社は「石浜城」のあった場所にあるとされる。 といっても諸説ある…

葛飾区 小谷野神社

大きな地図で見る京成の堀切菖蒲園から歩いて綾瀬川へと向かう。 するとひょっこり現れるこの神社。 あまり聞かない「宇釈御霊命」という祭神を祀っている。 この神様。じつはなんだかよくわからない。 碑文や説明文にも記述がなく、はてさていったい。 ひと…

こどもの日(が過ぎました)

子供の日が過ぎても連休中はいいじゃない。 みたいな感じでヒラヒラたなびいていたこいのぼりを激写。 スカイツリーを背景にしてみたところ、なかなかいいんじゃない? こうした定番行事と定番風景も重ねると顔がニヤけますね。 手作りこいのぼりも地味な場所…

ノラリズム

猫なんてものはだいたいテキトーで、 自分の居場所が確保できればだいたい幸せ。 それが外でも内でもその合間でもだいたいオッケー。 幸せなんてその場その場にあるもんですよ。 的な悟りを開いて樽だかダンボールだか狭いトコロに寝転がって。 足るを知ると…

カストリ

ひょんなことから産廃レンズの先達よりいただいたお酒。 『山廃純米 粕取焼酎 飛良泉』 カストリ焼酎! しかも山廃で純米の酒粕から蒸溜したもの!! これは珍しいものをいただいてしまった。 ということで仕事から帰っていそいそと飲ませていただきました。 蛇…

のほほん族

ホコリの積もった背景すみません… ここのところ仕事がたてこんでゆっくり趣味の写真を取ったりする気力もなく、 家に帰るとふろっておさけ飲んで就寝なカンジでございました。 そろそろ現世にも帰ってこれる気がします。帰ります。 そんなわたしに友人が上記…