読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

フェザーの剃刀『サムライエッジ』がすごくいい

二年くらい安全剃刀はフェザーの『サムライエッジ』というのを使っている。それまでは薬局で売っているジレットの『フュージョン』という電動するカミソリを使っていたのだけれども、日本製でえらく刃の持ちがいい、という評判だったので乗り換えた。これが…

イチゴに忍び寄るカビ

仏壇にお供えしていたイチゴが、一週間経ってもつやつや。はて、ずいぶん痛みの遅いイチゴ…とウラを返したらそこにいた。普段であればカビたものなどレンズによくないと、速攻でゴミ箱行きだ。だが、今日はなんとなく高倍率でカビを観察したい気分だった。 …

ワンカップ大関

コンビニでお酒を物色しているとき、ふと目に入ったワンカップ。 井之頭五郎が 「…ストリップか 観てみようかな… 十年ぶりくらいに …どんな気分だろう」 と呟いた気持ちが乗り移ったのか、これをカゴに入れていた。それにしても、ワンカップを飲んだことなど…

親猫仔猫

カメラを持って町を歩くと猫発見。 しかし様子が何かあやしい。 周囲に気を配りつつ路地に消えようとしている。 そこには猫の一家がお住いだった。 ヒャッハー! こんなところに隠れてやがった〜!! とばかりに悪役面で激写するわたし。 遠くで威嚇の声を上げ…

密集している平面を撮る

何か突然思い立って、マクロレンズで平面を撮りたくなった。 たぶん、マクロレンズがいかに歪みないものか。 すみずみまでよく写るかということを確認したかったに違いない。しかし、いざ町を歩いてみてもなかなか密集している平面などない。 仕方ないので禅…

レストラン『オオタニ』

大きな地図で見るわがお友達の「なつかしの味」でもありステキに古風なリストランテ。 行ってきました「レストラン オオタニ」。 以前一度来てからしばらく間が開いているが、これで二回目の来訪。 しかもメンバーは前と同じ四人。運命を感じる。川越街道沿…

黒猫の日

自宅用のケーブルを買いにちこっと外に出たら、 行く先々で黒猫に遭遇。 なんとなく持っててよかった90mmマクロつきカメラ。立て続けに三匹とは眼福眼福。 さて先を急ぎますかとおもいきやまたもエンカウント。 …むむ。しっぽに特徴アリ!! 何この子!! しっぽ…

道端にキラリ

道端を歩いていたら緑色のものがキラリ。 カラスよろしく光モノに吸い寄せられるのは仕方がない。そうして見つかるのはたいていがっかりするもの。 食べかけのキャンディとか、プラスチックのボタンとか、 良くて(いいのか)ガラスの破片とか。なかなか道端を…

外猫とイッパイアッテナ

野良猫と首輪をつけた外飼いの猫では微妙に性格が違う。 触らせてくれる猫が多いのも特徴だけれども、 外飼いをしている猫は野良よりも奔放に見えるときがある。 人間を恐れていないからだろうか。人間の世界と猫の世界にどんな折り合いをつけているのか。 …

ネコババ

世間じゃ他人のものを盗んで隠すことをネコババとかいうらしいじゃニャいか。 今日は特別に本当のネコババを見せてやるニャ。 マジ特別ニャンだからニャ!! まず穴を掘ります。 お、ここはバラが植えられているだけあって土も柔らかく、 かつ肉球にてさくさく…

春はお花など撮ろう

春なのでお花を撮ります。 と、外に出たら第一ブロッサム発見。 なんとキダチアロエ。 しぶしぶ(失礼)パチリ。いつのころからか日本のあちこちで野生化しているアロエども。 これでもワシントン条約で輸入出が禁じられている。 この条約は野生動物の保護を目…

とびこえる

藪にじっと佇む緊張感。 つられてわたしも緊張伝染。ふと息を飲めばニャンプ一番。 ノーモーションからの見事な跳躍。 自らの鍛錬を怠らない猫に羨望のまなざし。 きれいだなあ、うつくしいなあ。 ざぶざぶ砂浴びしている猫に問う。 「どうしたらそんなに気…

D600のトリミング耐性

もともとマクロがしたくて入ったカメラの道。 どうしてもトリミングに対して否定的だったりする。 それというのも、画素いっぱいまで使って拡大して眺めることができる。 これがデジタルマクロジャンキーの楽しみだと思っているから。 最近ではマクロ撮影以…

ヒガンバナ

母の見舞いのために普段通らぬ道の行きすがら、 真っ赤なクモみたいな群れを見かける。 何ぞ? と思えばヒガンバナであった。 はて、昨日までこんな景色があったかしら? とか思うもこりゃ写欲が沸くと道草撮影。 一般にあまり縁起のいい花ではないものの、 そ…

ブルームーンとは

インターネットを扱うようになってから、 今まで知らなかった言葉や知識が入ってくる。 ブルームーンもそんな言葉のひとつ。 もともとは実際に青く見えることがある月のことを指す言葉だったとのこと。 それが今では月に何度目かの満月とか季節四回のうち三…

行って帰って

道路を渡る猫は急いでいるようでも悠然。 てくてくと着実に対岸へと渡る。 野良もこのくらいの歳になるまで生き残れれば、 道路を横断する知恵を身に着けている。 車がいないことをばっちり確認。 さすがに大通りは猫にとってハードルは高い。 だが猫は基本…

はるねこ

猫たちにはいい天気でしたが、本日あてくしダウン。 会社まであと半分の道のりでダウンしてぐったり。 ひとまず休みを交換ということで先延ばし。 今はニャンとかおちついて家で横たわっているのも飽き、 春の猫写真だけでも保存しておかねばという使命感で…

春ですな

ようやく冬が終わって、猫たちが安心して徘徊できる春が来ました。 厳しい冬を生き延びた野良たちの眼はあいかわらず厳しいですが、 心根はたぶん優しくなっている筈。 「こんにちニャ、奥様」 「あら旦那さんおひさしぶりニャ」 「おひさしぶりニャ」 「お…

野良仔猫

ここ数日あたふたしながら日々を過ごしていたので、ほとんど撮影できない日々おも過ごしております。 マクロはおうちでもできるのだけれども、猫を撮ることができず過去の写真を見てはニヨニヨしていたり。 写真の仔猫は昨年の夏に撮ったもの。 なんとも野良…

喫煙

わたし自身は喫煙者になるのかな。 といっても基本的につきあいで喫煙所にいったら一本もらって吸うくらい。 自宅では吸ったことがないし、どんなに吸う時期でも月にひと箱は消費しない。 吸わない月のほうが圧倒的に多い。 年間消費量は二箱に満たないくら…

お年賀

本日のわたしは上記みたいなカンジでした。 元旦はゴロゴロ寝正月。 このブログに来られている方で猫嫌いはいないでしょう。 というわけで下記お年賀でございます…!! にほんブログ村 [↑猫年のある国があるのよねー] =========

ビッカーズ

ビッカーズといえば四角錘のダイヤモンドを物体に押し付け、できた窪みの深さで硬度を測る基準でおなじみですが、こちらは対物レンズ。 じつはレンズの額面どおりの情報以外は何もわからない。 硬度でおなじみビッカーズと関係あるのかもわからない。シャー…

猫撮りにいきたい

もう一週間を超えて10日以上37度前後の微熱が続いております。 そろそろこれが通常なのだとカラダにムチを打っていますが、さすがにしんどい。こういうときこそ猫を撮りにいってパーッとうさを晴らしたいんだけど、昨日の休みが一日雨だったのでうまくいかず…