読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

2016年秋 北海道ツーリング最終日

↑前記事 北海道のツーリングも今日が最終日。といってももはや北海道ではなく、あとは帰るだけ。記録するための記録という以外に価値が無いのではないかと思うけれど、ただ書き続けるのがわたしの本能であり目的だ。 フェリー内の客席で起床。この五日間、髪…

2016年秋 北海道ツーリング四日目

↑前の日 北海道ツーリングも四日目に入った。朝起きると、窓から宿の人がアメリカンバイクを洗っているのが見えた。 この時期の北海道ライダーは、乗れるだけ乗っておかなくては。できるだけきれいな姿で乗らなくてはという気持ちが伝わってくる。 この宿で…

2016年秋 北海道ツーリング三日目

↑前日 ツーリング三日目の朝。『杜の樹』のベッドでごろごろしていると、何か妙な気配を感じて起きる。 …尻? その正体は看板犬の『はぐ』さんだった。夜はオーナーの自宅にいるが、日中はこちらにいるのだという。愛想のいいコーギーで、常に宿泊客のところ…

2016年秋 北海道ツーリング二日目

北海道ツーリング二日目。といっても初日は東京~新潟への移動で終わった。 この日の目覚めはフェリーのツーリストルーム。二段ベッドの一室だ。はじめは「狭っ!!」と思ったものだけれども、寝てしまうと気にならない。後半にはこの狭さと薄暗さと船体の揺れ…

2016年秋 北海道ツーリング一日目

数年前から寺田くんと、バイクで蝦夷に住まう共通の友人である雨野氏に会いに行こう。そのついでにあちこち走り回ろうという計画があり、ついに現実の運びとなった。これはその旅の記録である。 なお、わたしのバイクはホンダのPCX125。原付二種スクーターだ…

A09試写と猫遭遇

使えるジャンクレンズを抱えて町を歩く。すると現れてくる猫一匹。撮らせてくれるのかと思って近づけばつれなく横切っていく。 しかしこの猫。わたしも仔猫のころから見ている猫だ。いくつかの作法があることを心得ている。そうら、今度は逆サイドから目の前…

向島あたりで夜のスカイツリー

お仕事を終えたあと。こっそり隠し持っていた三脚を抱えて向島のあたりをぶらり。下町から眺めるスカイツリーの姿を撮りたかったのだ。あいにくの雨雲っぽい夜空に、スカイツリーのてっぺんは見えず。しかしそれがかえってファンタジー感を増すなど。 夜のス…