マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-F5.6D

Nikon F フォトミック FTn

実用することがないとしても買ってしまうこともある。 こうなってくると、いよいよ「わたしはコレクターではありません」 とはいえなくなってくる。 でも人って何かしら集めていたりするものじゃない? 的な回避もまだできる。世の中には、 「写真を撮るため…

プーアル茶(生茶)

ちょっと前からプーアル茶にご執心なわたし。 というのもプーアル茶には熟茶と生茶というものがあり、 日本で一般的なのは熟茶。 ならばと通販してみた生茶がおいしいのなんの!!ものぐさなわたしは一回淹れたお茶で、 その日一日お湯を足し足し飲むことが多…

アタゴオルシリーズ

昨年2012年の2月に出た単行本。『アタゴオルは森の猫』18巻。 黄色いオビに書かれているとおり、ひとまずこれで完結。ということになっている。わたしはこの『アタゴオル・シリーズ』が大好きで、しみじみと集めていた。 何か気分がアレだな。どことなくアン…

ミケふたたび

前回エンカウントしたマズルが♂っぽいミケさん。 またあそこらへんを通るのでいるかなーと思ったら…いた!!今日はわたしが持っているAFレンズの中では一番長い、 ズームマイクロニッコールを装備している。 今日こそその股間を激写してくれるわ!! とばかりに…

Dr.Bronner マジックソープ

しばらく前から『マジックソープ』という液体石鹸を使い始めている。 前々からドラッグストアで見かけるけれども、 ちょっとたかいナー というお値段だったのでスルーしてきた。 が、友人その他複数名より「あれはいいものだ」「脱脂力ハンパないけど」 とい…

D600故障と菱の実

母が好きだった菱の実を手に入れたので、 これを茹でていただく。 もちろん仏壇にも添え、 父には「別に食べてもいいですよ」的なコメントを添えて。 わたしがまだ子供の頃、早々にお浄土に旅だったため、 今では扱いがぞんざいなのは仕方がない。菱の実は英…

ひさびさの猫撮り

午後からニ時間ほどぶらり。 一時期に比べて獰猛な暑さは収まったものの、 歩き続けていると汗がだくだく出る。早く過ごしやすい秋になってわたしと猫が 安心して外出できるようになって欲しい。 ズームマイクロは暗くてAFが遅いので新しい猫撮りレンズがほ…

ネクタイピン

D600/Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-F5.6D 普段ほとんどネクタイをしないけれども、 こーいうアイテムは大好き。 これは父母から譲り受けたものなのだけれども、 勿体無くてまだ実際に使ったことがない。ブラックオパールということだったが、これはカ…

日常に戻る

忌引きが明けて、さあ日常に戻るぞ。 こちらに残った我々にはすべきことがあるのだ。 と、意気込んで出勤したところ、自宅付近で飛び降り自殺の現場を目撃。 チラリとしか見ていないが、まだ若い女性だった。 死に急ぐ若人にただ合掌するしかなかった。空は…

この時期は屋外マクロが楽しくて

職場近くにあるバラ公園(勝手に命名)。 えらく手入れのいい公園で、この時期になるとバラだけでなく、 多くの植物が元気で撮影しがいがある。 昼休みふらりと訪れると気持ちがいいのだ。 たまに猫も現れるのだけれども、今日は残念ながら現れなかった。 ルリ…

ぶらり向島百花園

向島百花園は職場に向かう途中といえなくもない場所にあり、 ときおりふらりと立ち寄ることがある。 フジなど咲いてないかしらと思ったらもう終わっていて、 しかも園内無料開放日ということで混み混み。 かつ、お花を撮る気まんまんのカメラマンがいっぱい…

無印良品のハト時計

あめぴょん繋がりで知り合った方が、twitterでつぶやいていた。 無印良品のハト時計がすごくいい。と、写真つきで。あれこれと情報を教えてもらうと、なんでも2012年の年末に発売され、 ちょっと前に店舗限定で再販した模様。 わたしが見た時にはネットショ…

夕焼け

ふと窓の外を見ればなんかスゲー夕焼けの風景に。 上にぶわーっと雲が広がり、下にもくもく雲が溜まり。 思わずパシャコンと一枚いただいて。 モニターで拡大して見てみようとマクロ狂いの等倍観察を終え、 またぞろ窓を向くとさっきよりもスゲー夕焼けが。 …

春猫と春猫撮り

春が近づいて、猫たちもウォーミングアップを始める。 この強い風もあと数度吹いたら、猫垂涎の春だ。 出会う猫たち猫たちに、 「よく冬をがんばって越したな。もうすぐ春だぞ!!」 みたいな激励をして回り、不審者になるわたしの心もまた春っぽく。冬を越え…

ザ・グレンリベット12年

しばらくお酒は飲まないでいたんだけど、ちょっとアレな気分だったのでお祓い的に一杯だけ。 リベット12Yが3000円しないで買えるとはいい時代になったもので。 せっかくの未開封ボトルなのでさくっとブツ撮り。 このあいだスピードライトを落として故障させ…

初猫

今年の初猫は白茶ブチさんでした。 この配色の猫を見るとなんだかカフェオレが飲みたくなる。 今年の冬はいつもよりちと寒い気がする。 わたしもこやつらと共にぶじ春を迎えたいもので。 ベロしまい忘れ猫。 犬はベロ出して体温調節をするというけれど、 猫…

LUSH LIFE

LUSHとわたしの付き合いは古く、10年以上前から使っている。 が、ここ数年はちょっと思うところがあって離れていた。 新年を迎えるにあたって華やかな香りにつつまれたいと思い、ひさびさに買ってきた。 しかしわたしの好きなタイトルはほとんど廃盤になって…

足立区 千住の氷川神社

大きな地図で見る 最近、神社仏閣巡りがとんとできなくなっており弊社がっかり。 という感じであるので11月にふらりと撮った神社の写真を発見。 ここは野良猫を追いかけていった折、偶然発見した神社だ。 鳥居に掲げられた寂びた木製の看板がスゲくイカす。 …

冬が来る

また、野良猫にとって試練の時期が来る。 太陽の出ている時間は短く、 地面は凍てついてくる。 お水だって凍るときもある。 貴重な日向ぼっこを邪魔したくないので、 いきおい猫との距離は遠くなる。 すぐにカゲができてコントラストが強くなる冬。 猫たちに…

短き秋

ここ数年、夏と冬が長くて春と秋が短い。みたいな陽気。 短いなりにも日常で秋を感じられるところを貪欲に激写。 紅葉をバックにススキの妖しげなこと。 日本の秋は黄色と赤だな。と勝手に信仰している。 今わたしの中では黄色よりも赤が一歩リード。 被写体…

猫の手とほしいもの

猫の手を借りたい。 できれば本体ごと。 みたいなことを常々思いながら投げ出された手(前足)をじっと激写。 軽やかでしなやかでグッとした感じ。 もちろん猫舌でもかまいません。 寝ているわたしのほっぺたもグルーミング可。 三食昼寝付き生涯雇用をお約束…

地味な撮影ミス

たまに通る道で、スカイツリーが美しく見られる場所に気がついたのは、 まだまだ暑い今年の夏頃であった。 天気のよい夜に、ここで白鬚橋そばのリバーサイド墨田とペアで撮りたいなあ。 そんなことを考えながらようやくこの秋終盤に決行。 ズームマイクロを…

千葉県は金ケ作の八坂神社

大きな地図で見る 母の入院している病院から一番近くの神社。 ここにお願いをしておくのを忘れていたとは迂闊であった。 というわけで参拝。 階段をのぼっていく。 右手を御覧下さい。成田山のお不動さまです、みたいな。 いろんな神社仏閣たちから出た、 行…

粕取り焼酎「おんつぁ」

先日、故あってお酒をいただいた。 『吟醸粕取焼酎 おんつぁ』というものだ。 かつてわたしはこれを含めて三本のカストリを飲んだが、 うち二本はいただきもの。 前世、わたしは大工職か何かで、 カストリ焼酎が好きな人物だったのかもれしない。 なにやら、…

葛飾区のビッグネーム 南蔵院 しばられ地蔵尊

大きな地図で見る 葛飾区に両津勘吉とフーテンの寅次郎。そしてしばられ地蔵あり。 と、謳われているかはわからないけれども、 わたしはこのこれらが葛飾区を代表する立像だと思っている。 地蔵をstatueと呼んでいいものかどうかはさておき、 葛飾区民のわた…

ZMN試写続行

ブツ撮りにと思ったけれども、天気がよかったので食事どきにカメラ担いで表へ。 ズームマイクロはフィールドで持ち運びがしやすいよう 小型化を目的として造られたマイクロレンズとはいえ1kgもある。 14群18枚のレンズ枚数だがフィルターサイズが62mmとかわ…

病人によるズームマイクロニッコールの試写

土曜日の仕事で弁当に当たり、日曜では頭痛をともなう風邪の諸症状。 そして月曜は完全にグロッキーにて合掌。 午前中は動けず横になり、午後の診療から病院に駆け込んだのだけれども、 新しく届いたレンズをつけて道すがらを試写することができた。 Ai AF Z…