読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

EL-NIKKOR 105mm F5.6

DSC_0728
D90/BORG M42ヘリコイド[7842]/BORG M42P1→M39変換アダプタ[7844]/ペンタックスM42延長チューブSⅡ
レンズは格好をつけて色を入れています


いまさらわたしが書かなくともRBNで完全に紹介されているのだけれども、
やはり使ってみたらレポートを書かなくてはならないじゃない。


というわけでわたしが愛するEL-NIKKORを軽快に使いたくなるときがある。
そなときベローズは重すぎるのでボーグのヘリコイドを使わせていただく。
これにM42ネジマウントをM39に変換する[7844]を組み込み、
ネジマウント時代のペンタックス延長チューブをひとつ入れる。
これだけでEL-NIKKOR 105mmの無限遠が出るようになる。


Akiyan様はニコン純正のKリングを使われているけれども、
少しでもネタがかぶるのを防ぐ意味も込めてペンタックスのチューブを使う。
古いレンズで遊ぼうという御仁にとって、
ニコンのKリングとペンタックスの延長チューブはいくつあってもいい。
わたしはそれぞれ2セットほど持っているけれども、
さらに倍くらいは持っていてもいいかもしれない。


以下、RAWで撮ってjpgに現像しただけの作例を貼っておきます。
ですが、フルマニュアルでわたしの腕が撮ったものです。
ピンも露出もカラーバランスも甘いのはご容赦ください。
すべてISO200で、ホワイトバランスはオートです。


Example(Unprocessed )
Example(Unprocessed )
Example(Unprocessed )
Example(Unprocessed )
Example(Unprocessed )


最後は猫のかわいさでカバーするあたりあざとい…
などと思わないでくださいね。


全体的に露出が明るすぎました。
本体液晶で確認するとこうなることはわかっていたのですが、
突発的な行動だったので露出計を持ち出しませんで。
あと半段くらい落とすべきでした。とほほー


伝説によれば上位機種だとオールドレンズでも露出計が使えるとか。
いずれは上位機種で遊びたいものです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑フジノン引き伸ばしレンズも好きです]


=========