マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

春はお花など撮ろう

Aloe blossom


春なのでお花を撮ります。
と、外に出たら第一ブロッサム発見。
なんとキダチアロエ。
しぶしぶ(失礼)パチリ。

いつのころからか日本のあちこちで野生化しているアロエども。
これでもワシントン条約で輸入出が禁じられている。
この条約は野生動物の保護を目的としているらしいが、
この毒々しいアロエの花を眺めていると疑問を感じる。
放っておいても野放図にしぶとく強く生き延びる感が満々だ。

Aloe blossom


続いて第二ブロッサム発見。
ボケですね、木瓜。
地味だけどなんか嫌いじゃない。

Flowering Quince

果実をつけるとカリンのように香り、
お酒に漬けると香りがあってうまいという話だ。
しかしながらボケが実を付けているところを見たことがない。
わたしの身の回りに生えているボケたちの成長が悪いのかしら。


Cherry blossom "Somei Yoshino"


ふらふら歩いてようやく御大登場。ソメイヨシノ。
今年の満開はちと早いね。
もうちょっとゆっくりしててもいいのに…


Cherry blossom "Somei Yoshino"


シベだけピントを合わせるおきまりのマクロ。
毎年こんなのを撮っている気がするけれども、
それが季節が巡るということ。
気にせず毎年撮れれば撮るという姿勢がだいじ。

しかし花粉症であるこの身には、
桜の花粉をマクロ眺めていると目鼻がむずむずしてくる。

実際、この時期スギ花粉がまだ多いので本当に症状が出る。
今年はアレロックというバンド名か関節技みたいな名前の薬がよく効いている。
おかげで毎日なんか眠げな副作用をいただいているのだけども、
それくらいは仕方ない。春眠と思って享受している。

寒さから開放されて綺麗な花を眺められて、
そこかしこに猫が目を細めて昼寝をしている。
そんな時期が続くのなら花粉もまたおかし。みたいな。


Cherry blossom "Somei Yoshino"




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑ニッキシ! イッキシ!!(くしゃみ)]


=========