読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

ぶらり向島百花園

TOKYO SKYTREE and an airship

向島百花園は職場に向かう途中といえなくもない場所にあり、
ときおりふらりと立ち寄ることがある。
フジなど咲いてないかしらと思ったらもう終わっていて、
しかも園内無料開放日ということで混み混み。
かつ、お花を撮る気まんまんのカメラマンがいっぱい。

カメラが軽いせいか、最近のシニアは女性もデジイチ所持率も高く、
ご年配の女性団体たちがキャッキャウフフとマクロに興じる。
混雑していたが、なかなか楽しもくあった。


Dandelion

たっぷりじいちゃんばあちゃんの観察をして、わたしはタンポポなどしみじみと撮る。
三脚にニコンF系(たぶん)にアングルファインダーとレリーズ装備。
写歴わたしの年齢より上。みたいな方と肩を並べるには気後れする。

あ、シロバナタンポポとかちこっとレアじゃね?
みたいな気持ちでお花マクロも悪くない。

The dandelion of a white flower


園内にはクマンバチがフジの蜜目当てかぶいぶい飛んでいる。
このまるっとしたハチが人を刺したという話はついぞ聞かないが、
巨体と耳元をかすめる飛翔音に逃げる人も多かった。
かくいうわたしも死角から接近されてブイーンという音を聞かされるのは、怯まざるを得ない。

Carpenter bee

花マクロの次は虫撮りだ。
マクロ使いとしては植物動物鉱物と、博物一般を撮るのは嗜みだ。

Carpenter bee

一メートルくらいをぶいぶい飛び回るクマンバチたちを一心不乱に激写。
オートフォーカスはアテにならないし、飛翔中なので置きピンもできない。
こいつはいいマニュアルフォーカスの練習になる。

マクロは180mmもあれば十二分と思っていたのだけれども、
お花や虫どもを撮ろうとすると300mmオーバーも欲しくなるな…
いやいやいや。望遠沼こわい。
年に一回くらいしかしない撮影なのに何考えてるの。

物欲を振り払いファインダーに集中。
写真の楽しみは油断をすると金食い虫になって、
虫撮りどころじゃなくなってしまう。おおこわ。

Carpenter bee




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑そういや手ぶれ補正つきレンズ持ってないな…]

「この花なに?」がひと目でわかる! 散歩の花図鑑

「この花なに?」がひと目でわかる! 散歩の花図鑑


=========