マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

オリゴクレース

Oligoclase
D600/Bellows/Ernst Leitz Wetzler Summar f=8cm

タンザニアよりお越しのオリゴクレースさん1.02ct。
なんと神秘的な表情でしょうか。

といってみたものの、実物はもっとギラギラしている。
カッターさんの腕がよかったのか、内面反射がうまいこと反射して
実物はまるで鏡のような感じで見える。

ただ、撮影してみるとその具合がどうしても写せない。
写真としては好きな感じになったけれども、
石の再現率でいうとあともうひとつ。といった感じ。

下部には大きめなクラックがあり、角度によっては
テーブル面からその痕跡が見える。
けれどもそのスジがまたいい表情に見える。

撮影が終わった後は、写真を見ながらルーペでしみじみ石を眺める。
肉眼では見えなかった石の姿を見たあと、ふたたび肉眼で観察する。
これがまた乙なもので、今まで気が付かなかった表情に気づく。
石撮り冥利に尽きる観察。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑固定のネリケシ見えてる…]


=========