読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

OGK kabutoのASAGIにピンロックシートをつけてみた

OGK kabuto 『ASAGI』 with PINLOCK Sheet

 

そろそろ寒くなるし、バイク通勤の身としてはきびしい季節に。
でもバイク通勤は電車よりも安いし身軽なので、
毎日、雨にも負けず風にも負けずぶいぶい走っている。
幸いなことにこれまで事故もなく過ごしてきている。

しかし、冬の寒い飛。こと雨の日だと自分の呼吸でシールドが曇る。
これは目の前が真っ白になるレベルで、とても運転できるものではない。
すると、仕方がなくシールドを跳ねあげるのだけれども、
寒いし虫が飛んでくると痛いし、雨だと水が目に入るしで困っていた。

OGKのヘルメット『ASAGI』には、ピンロックと呼ばれる偏芯ピンがシールド内側についている。
ここにシリコンのような吸湿素材のクリアシートを固定する。
シールドとシートの間にはわずかな隙間ができるようになっていて、
この隙間が二重窓のような効果で温度を一定にし、
結果として曇らなくなるという。 

OGK kabuto 『ASAGI』 It was equipped with PINLOCK Sheet

 

貼ってみた。取り付けはものすごくカンタン。
シールド両サイドのピンにひっかけるだけ。
そのさい、シールドの内側をよく磨いておくことと、
シールドは外して水平になるくらいまで広げるのがコツだ。
私的にはシールドを取り外すほうが面倒だったくらいだ。

はて…ずいぶんシールドが黄色いぞ。
と思ったら保護シートだった。
外すと思った以上にクリアーな視界に安心。

このピンロックシート。ライダーたちにとってはもはや常識レベルのアイテムらしい。
いかなる曇り止めもピンロックシートにはかなわない。といわしめるほどだ。
わたしはそれまで『プレクサス』一本でがんばってきたのだが、
評判がいいので導入した。さすがに視界は良好に保っておきたい。

こうして気分は冬ばっちこい。雨ばっちこい。
いえやっぱり寒いのも雨もイヤです。

 

OGK kabuto 『ASAGI』 It was equipped with PINLOCK Sheet

 ~2015年10月21日追記~

ピンロックシート。めちゃめちゃ快適です。
どんなクモリ止めより効きます。
ただ、シールドとシートの間に空気層を作るため、
今まで見慣れない内面反射がわずかに出てきますが3日で慣れます。
効果を考えるとあるなしでは絶対に「ある」ほうがいい。
シートが汚れたらマイクロファイバー系のクロスでひとふきでOK。
あとはどれだけ耐久性があるかのリサーチですね。

 

~2016年6月18日追記~

新品購入からから8ヶ月ちょい。
通勤で毎日メットを被ってますが、
ピンロックシートの性能は実用上落ちてないようです。
今の時期はつけておかなくてもいいのですが、
あえて耐久試験的につっけぱにしてます。
むしろ向かい風にさらされるシールド表面の汚れやキズのほうが気になります。
シールドを洗うときにシートも取り外し、台所の中性洗剤で洗います。
拭かずに自然乾燥でキレイなものです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 [↑プレクサスはバイク磨きにあいかわらず使ってます]

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) SAJ-P ピンロックシート クリア

オージーケーカブト(OGK KABUTO) SAJ-P ピンロックシート クリア