マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

セプタリアン

Septarian Nodule

モロッコよりお越しのこの石は平べったい大福のような形で採取される。
それを割ってみるとあら不思議。
中から奇妙な模様が現れる。

泥状の物質が岩石へと変わる過程を続生作用といい、
その途中に鉱物が分離してこのような模様を作る。
亀裂模様はカルサイトで、周りはアラゴナイト。
奇妙な共生が実に楽しく。

割った時の亀裂が常に七つあることから、
ラテン語で七を意味するseptemから名前が取られた…
という説があるけれども、必ずしも七つの亀裂があるはずもなし。
わたしにいえることは「セプタリアン」という言葉は
なかなかイケてる響きであるというだけだ。

Septarian Nodule
D610/Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-F5.6D





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑ドラゴンストーンという名前はベタすぎてイケてない]


=========