読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

ニッカ アップルブランデー XO 白

NIKKA Apple Brandy XO White

わたしが蒸留酒を初めて飲んで、好きになったのはブランデーだった。
人馬のマークでおなじみレミー・マルタンVSOP。
華やかな香りがそれまで口にしたどんなものよりも強烈で、
まるで香水を飲んでいるかのような気分だった。

それから、自然と蒸留酒を好むようになっていた。
そしてブラーのアップルブランデー。いわゆるカルヴァドスに出会う。
蒸留酒につきものの辛い口当たりがなく、
りんごの甘い香りがとにかく新鮮で、
しばらくこればかり飲んでいた時期があった。

アップルブランデーというものを知り、
そしてニッカのブランデーはりんごを使ったものだと知る。
白い不透明なガラス瓶に、タロットカードのような不思議な絵のラベル。
エキゾチックな外見にずいぶん期待をしたのを覚えている。

飲んでみるとそれはわたしの想像していたアップルブランデーの香りとは違い、
ずいぶんシャープな辛口で、がっかりしたものだ。
飲みきった記憶はないので料理に使ったか、果物でも漬けたか。
とにかく初めての出会いはあまりよくなかった。

それからかなりの年月が経ち、今ではウイスキーばかりで、
逆にブランデーは甘すぎると感じている。
今のわたしが飲んでみたらまた違った感想になるのではと、
思わず一本購入してみた。

記憶通りの辛口。
しかしそれは以前とは違い、好ましい味と香りだった。
昔では感じることができなかった、繊細なりんごの味と香り。
樽の香りもしていたのだといまさらに気づく。

若かったんだなあと、いまだ若輩が偉そうにブランデーを飲む。
しかし一杯飲めばもう口の中が甘い気がしてくる。
辛口とはいえさすがにブランデー。

しかし、次の一杯をどうしようかと思わさせる勢いがつき、
これを飲むといろいろとはずみがつく。
部屋に一本あると見た目もよい。
飲みどころのある個性的なこの酒は、
ウイスキーに紛れこませておくと飲みの組み立てが楽しくなる一本だ。


NIKKA Apple Brandy XO White






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[↑瓶の見た目も味のうち]


=========