マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

タミヤ『モデルクリーニングブラシ』が石クラスタに超おすすめな件

TAMIYA MODEL CLEANING BRUSH(ANTI-STATIC)

ちょっと前に買ってすごく気に入っているのがこのブラシ。
タミヤのモデリングブラシ。つまりホコリ取りのハケだ。
何がいいかというと、ホコリの静電気を取り除いてくれるので、
するするとホコリが取れていくのだ。

本来の使い方ではないが、なんでもコーヒーミルにこびりついた粉を取り除くのに
重宝しているという噂で、わたしの耳にそのよさが飛び込んできた。

ブツ撮りやマクロ撮影をしているとき、ちょっとしたホコリが映り込むことが多い。
そんなときは落胆のあまりフォトショップを使用する(撮り直すわけではない)。

使ってみたところ、予想通り鉱物やルースについた帯電しているホコリが、
はらはらと取れていく。レンズの鏡筒についたホコリももちろんだし、
さまざまなものに積もったホコリが面白いように落ちていく。
これがアンチスタティックの力か…

タミヤのHPにダウンロード可能な紹介動画があったので、
ここに転載しておこうと思う。

TAMIYA MODELING BRUSH movie

とにかく使いやすい。
値段も1000円くらいなので予備にもう一本とか考えてしまう。
おしりはキャップになっていて、外すとミニブラシがあるのもいい。
鉱物標本のスキマに詰まったザリザリを掻き出すのに具合がいい。

TAMIYA MODEL CLEANING BRUSH(ANTI-STATIC)

しばらく使ってみて、これといって問題点は見当たらないけれど、
強いていうならば穂先をガードするカバーがほしかったくらい。
購入時についてくるビニールカバーを捨てなければ、
この問題はだいたい解決する。

質感も真鍮ケースにクロムメッキと、100均のものとはフィット感が違う。
ひさびさに安くていいものを買ったお得感でいっぱいだ。

フィギュアに積もったホコリ。
鉱物や宝石についてホコリ。
カメラ機材や顕微鏡についたホコリ。
さまざまなコレクションに積もったホコリ。
そういったものを落とすのが楽しいくらいだ。
買ってよかったのでみんなに自慢して広めたい所存。

TAMIYA MODEL CLEANING BRUSH(ANTI-STATIC)

ブログランキング・にほんブログ村へ
 [↑石は専用ブラシにして、もう一本欲しいかも~]

タミヤ モデルクリーニングブラシ 静電気防止タイプ 74078

タミヤ モデルクリーニングブラシ 静電気防止タイプ 74078