マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。ヘンなレンズが多いです

やんだの輝沸石の上のモルデン沸石

Mordenite / Heulandite

静岡県 河津町浜 やんだ
FoV=2mm
D610/Bellows/Mitutoyo M Plan APO20


ちょっと前に鉱物好きの有志が集まっての『鉱物夜会』というお茶会に行ってきたのだけれども、そこで行われたビンゴ大会でもらった石がこれ。

やんだの輝沸石とラベルにある。ほう、これがあのやんだの…と眺めると何か白い点がある。これをルーペで眺めるとなんと。かわいらしいモルデン沸石がいるじゃありませんか。点のサイズは1mmほど。これはわたしのもとに来る運命だったに違いない。

1mmクラスはわたしもかなり手こずる。しかも白モノ半透明ときている。光量を落として、なんとかその美しいお姿を捕ることができた。丸い! 鱗状!! かわいい!!!

こういう石を撮るのが高倍率マクロ撮影の醍醐味。国産沸石のよさがまたすこしわかった気がする。

ちなみにビンゴ大会の景品は有志が持ち寄ったもので、プレゼント大会みたいなものだ。この石は『つぐこみねらるず』さんからのものだ。つぐこさんは愛知県でしるこサンドの伝道に努める石好きさんだ。趣味が講じてショップにまでしてしまった。

なおわたしの供出したアイテムはBelomoのルーペ。石フリマで出そうと思っていたのだけれども、輸入が間に合わなかったといういわくつきの一品だ。一度ルーペを分解してレンズを出し、コバを『BLACK2.0』で塗ってから組み直しているので見え方は極上だ。

近年、石好きさんの動きが活発でうれしい。楽しく乗ろう、このビッグウエーブに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

[↑やんだ。って響きが好き] 

病んだ部下とのつきあい方 精神科医が教える上司の心得 (中公新書ラクレ)

病んだ部下とのつきあい方 精神科医が教える上司の心得 (中公新書ラクレ)