マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

世界三大パワーストーンと呼ばれているっぽいブルーペクトライト

Blue-Pectolite (Larimar)

Dominican Republic
FoV=65mm
D610/bellows/NIKKOR-AM*ED 120mm f5.6s

またの名をラリマーというらしいですね。と、パワーのことなどわからないわたしがすっとぼけてみます。
ただ、三大パワーストーンという肩書がどうも気になる上、透明石ではないこともあり、わたしの中で盛り上がりに欠ける石だったことは偏見であることを認めなくてはならない。
けれどもミネラルショーなどで実際に手にしてみるとなかなか味わがある。トルコ石や翡翠を好むのと同じ何かがムクムク湧いてきていた。

そこにふと目に入ったラリマーの原石。あらかわいいと即断即決。磨きはよく見るのだけれども、原石の状態は初めて見たがこれもいい。磨かない不透明石だと撮影も気楽なので評価が上がった。

結晶単体の硬度は4.5~5で劈開完全と微妙なところだけれども、繊維状の結晶がびっしり詰まっているので実際にはもっと丈夫そうだ。なるほど、アクセサリーにもよく使われるわけだ。

 

Blue-Pectolite (Larimar)

ごくまれに紫外線を当てると燐光する個体もあるようだけれども、これは違うようだ。というかドミニカ共和国から出るブルーペクトライト。いわゆるラリマーにはわたしが調べた限りだと該当しなさそうだ。
発光はオレンジや赤ということなので、これが光ればますますパゥアーみなぎる石となるのだろう。その様子はちょっと見てみたい。

それでも青色が少ない面をよく観察すると、思いがけない当たりがあった。ブルーの表面に塩を振ったような、1mmに満たない四角い透明結晶がびっしりついていたのだ。おそらくは沸石グループの何かだろう。

マクロマニアとしては嬉しい発見で、お値段以上の価値を見つけたので、すこしだけパワーの恩恵に与かったものとし、さすがは三大パワストだと謎の評価を高めるに至ったとさ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

[↑しまった。沸石っぽいのも高倍率で撮っておくべきだった!!]

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W