マクロ☆スタイル

日常に高倍率マクロ撮影。被写体は鉱物標本/ルース。猫も撮ります。マクロレンズとヘンなレンズが多いです

AF-S 24-85VRにて猫渡り

 

Stray cat

去年から今年にかけては公私に慌ただしく、前年に軽くて手ぶれ補正のあるレンズで猫様を撮るぞと購った『AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR』もあまり使わず。という具合。レンズは軽いもののD850が重いためか、D610の頃より外に持ち出すことが億劫になっている気がする。歳を取ると手に持った茶碗が重く感じるというけれども、機材が重く感じるのは自分を許し難い。

休日だけれども曇天にして薄ら寒く、雨上がりの夕暮れ前というバッドコンディションにもかかわらず、とても不甲斐ないお気持ちに突き動かされて猫様を求めて町へ。一度カメラを持てば重いなんて気にならなくなるので、やはりこれはただの不忠勤。自分への鞭の打ち方がなっていない。

Stray cat

まだ猫様的にはお寒い時期に変わりはなく、猫背も一層丸く動きも必要最低限。かといって撫でようとすると御社のぬくもりなど不要、とばかりに距離を取られて儚い。せっかくの標準ズームもいきおい望遠側ばかりの出番だ。

Stray cat

手ぶれ補正付きの交換レンズはD60の頃に使ったきりだけれども、あると便利なもので。このレンズは四段分ほどの手ぶれ補正が見込めるとのこと。体感としてはせいぜい一段半という気がするけれど、それくらいあれば「あっ効いてる」という実感が嬉しい。

Stray cats

本格的に日が暮れてくる前に帰ろうという道で、しょっぱなに出会った猫様と鉢合わせる。ハチワレだけに。なんちて。

眼力に厳しいところが少ないのでどこかに囲われている猫様なのかと思ったけども、案の定。小首をかしげたお友達ともどもお元気で。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

[↑ンンン~ 猫様用に高倍率ズームも欲しくなってきた~] 

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR フルサイズ対応

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR フルサイズ対応